ボジョレーヌーボー解禁日!2017年の出来や評価は?

ボジョレーヌーボー 2017


2017年のボジョレーヌーボー解禁日はいつ?

今年もボジョレーヌーボー解禁日がやってくるよ~。例年通り、11月の第三木曜日「11月16日」の午前0時からスタートです♪スーパーかコンビニ(セブンイレブン)など店頭にワインが並んでいる頃。

ウチらはスーパーかコンビニで毎年一本買ってるよ(汗)

気になる2017年ワインの出来や評価は?

2017年に解禁されたボジョレーヌーボーは今年収穫されたブドウで作れた新酒。熟成期間は6週間の出来立てホヤホヤ。ワインの出来は今年の天候に左右されると思うけど、異常な天候が続いているのでブドウの出来が心配ですね。

ちなみに2016年のボジョレーヌーボーの評価は収穫にかけて天候に恵まれたこともあり完熟フルーティーな味わいを楽しめた、という評価でしたね♪

はてさて、今年のワインはどんな出来になるのか。2017年ボジョレーヌーボーの解禁日を待つことにします。

【気になった情報】

日本へのワインの最大の輸出国の1つであるフランスの農業省は、ことしのワインの生産量について、天候不順のため「歴史的な低水準」となる可能性があると発表し、日本の食卓にも影響を及ぼしそうです。
フランスワイン 生産量は天候不順で“歴史的な低水準”か | NHKニュース

今年の異常天候が影響しているのか、ワインの生産量が不透明な感じ。今後の天気に運命がかかってるのかも。

【続報】

ボジョレーヌーボーの初荷が10月28日フランクフルトから羽田空港に届いたようですね。

2017年フランスは天候不順が続きブドウの出来が危ぶまれましたが今年の出来は次のような感じです。

サントリーが扱う今年のボジョレー・ヌーボーの色はダークルビー色。カシスやブルーベリーなど黒い果実を思わせる香りのワインで、風味がよくまろやかな味わいだという。

ボジョレー・ヌーボー初荷、羽田に3.7トン着 ANA便で

うーん解禁日が楽しみだ!