赤ちゃん しもやけ 病院行くべき症状は?対処法も

ある寒い冬の朝。子供(赤ちゃん)の手を見ると指が赤く太めに腫れてるじゃないですか!!

赤ちゃん しもやけ 手の指

そう!お母さんも子供の頃に経験してるはずの「しもやけ」になっちゃたのです・・・。

そういえば赤ちゃんは体温調節が未熟で、手足が寒さにやられて「しもやけ」に
なっちゃう子が多いよね。(;・∀・)

それに今の親世代は昔(敗戦、昭和30年~50年頃)ほど寒さに耐えながら暮らすことがないから、赤ちゃんの頃に「しもやけ」の経験があっても子供時代は「しもやけ」の経験がなくて大人になって「しもやけ」がどんな症状だったか、忘れてる人がいらっしゃるって話を聞いた事があった。

※冷え性の女性は足が「しもやけ」になりやすくて大変だ、という話があるけどね。

赤ちゃんはお肌が弱く体温調節も未熟だから、部屋の保温や肌の保湿に気をつけなくちゃならないのだけど、寒い日が続く季節は足や手の指が赤くパンパンに腫れちゃう「しもやけ」には気をつけたいよね。

赤ちゃん しもやけ 対策 病院

今回は「しもやけはこんな症状なんだ」 という説明と、「しもやけ」対策というか予防についてまとめてみたよ。

スポンサーリンク

これが赤ちゃんの「しもやけ」症状なんです

人間の体で外の冷たい空気に一番に影響があるのは「顔」「耳」「手」「足」なんだ。寒さで手がかじかんだり肌が赤みを持つのは、血の巡りが悪くなって体温調節が追いついてないのが原因なの。

血液が巡りにくい体の末端(手・足など)に多く発症・・・これが「しもやけ」なんだ。そのまま放置、症状が進むほど皮膚が赤く腫れて痛痒さを感じるようになるんだ。

これが「しもやけ」の症状なんだよね。「しもやけ」は症状が進むと辛いから酷くなる前に早くケアしてあげたいね。

赤ちゃんの「しもやけ」こんな箇所がなりやすい

赤ちゃん しもやけ 足の指赤ちゃん しもやけ 足の小指赤ちゃん しもやけ 足の横

足の指、小指がなりやすい、足の側面も。

赤ちゃん しもやけ 足の裏

足の裏のしもやけ。

赤ちゃん しもやけ 手の指

手の指全体がなる時もあるし、指しゃぶりの指が「しもやけ」になることもある。

赤ちゃん しもやけ 手の平赤ちゃん しもやけ 手の甲

手のひらや手の甲が「しもやけ」になることも。

赤ちゃん しもやけ ほっぺ 鼻赤ちゃん しもやけ 耳

ほっぺ、鼻の他、耳も「しもやけ」になることがある。

病院に行くべき「しもやけ症状」のレベルとは

「しもやけ」はかいても痒みは収まらないのが特徴。指で皮膚を描き壊すと赤黒くなるどころか傷が化膿すると大変なことになっちゃう。

赤ちゃん しもやけ 掻くと悪化します

なんとも痛々しい・・・無意識にかいちゃうものだから。ネットで「しもやけ対策」として市販薬や患部をマッサージするなどセルフ治療の情報があふれてるけど、赤ちゃんは肌が弱いし自己判断で薬を塗るのも怖い。

「しもやけ」かも?と思ったら病院で先生に診てもらうのが賢明だね(個人的にそう思う)

しもやけは何科?皮膚科でいいの?

しもやけだから「皮膚科」が望ましいだろうけど、かかりつけの小児科でも大丈夫だと思うよ。

治療は主にお医者様が「しもやけ」の症状に応じてヒルドイド軟膏(血行を促進する薬)、症状が進んで炎症・痒みが強い場合はステロイド(皮膚の炎症を抑える )とヒルドイドを混合した軟膏を処方してくれたと思う。

赤ちゃんに対する薬だしお医者さんが処方されるお薬だと安心だね。

冬を乗り切る「しもやけ対処法」

寒い冬は赤ちゃんが「しもやけ」や風邪をひかないよう、その季節に応じた服装や環境を作ってあげることが大切☆彡

お布団から出た手が冷たい!「しもやけ」になったら?

赤ちゃんは手足が冷たくても体(胴体)が温かいなら大丈夫(育児書を読むと)。もし、手が「しもやけ」になったら手袋やミトンはせず室内を暖房器具(エアコンかオイルヒーター、それと加湿器)で温かくするようにしよう。

赤ちゃん しもやけ 対策 就寝中

部屋が寒過ぎなければ素手で過ごさせるといいみたい。

というもの手袋やミトンをしたまま指をしゃぶって、布が濡れて「しもやけ」の症状を悪化させる恐れがあるから。。。

※うちは南国寄りだけど寒さが厳しい夜だけ暖房つけてた(;・∀・)

お出かけ・外出から帰宅後

赤ちゃん しもやけ 対策 外出時

ベビーカーは赤ちゃんと対面で☆彡

冬でもお天気がよければ短時間のお散歩に出ることがあると思うけど、ベビーカーはママと対面するようにして冷風に当たらないようにするのが大切。

あと手袋・靴下は手足とも汗をかきやすく濡れたまま冷えると「しもやけ」になりやすいので、帰宅後は手袋・靴下を脱がして手足の汗を拭いて「しもやけ」を予防しようね。

室内では素足で?「しもやけ」になったら?

赤ちゃん しもやけ 対策 素足

赤ちゃんは冬も素足が基本!温度センサーの役目があるの☆彡

基本室内で素足で過ごさせるなら冬シーズンに入る前にリビング・フローリングの床にカーペットやラグを敷いて赤ちゃんの手足を冷やさないようにしたいね!

就寝中は足が布団の中に入ってるので「靴下」は必要ないよ。もし既に「しもやけ」になってて寒い日が続くなら臨機応変に、時には「靴下」を履かせたらいいかもね。

まとめ

赤ちゃんは「しもやけ」になっても自分から訴えることが出来ないので、今回の対処方法をチェックして「しもやけ」予防に努めましょう!

カテゴリー:肌トラブル

スポンサーリンク

シェアする