赤ちゃんの咳 病院に行く目安は

赤ちゃん 咳 病院 目安 イラスト 赤ちゃん
mama
病院に行くレベルの咳ってどのくらいなんだろう?
 

赤ちゃんの咳で病院に行く目安ですが次のような症状なら、しばらく様子をみてはいかがでしょうか。

  • 熱がなく機嫌がよい
  • 呼吸音に異常がない
  • 寝ているときに咳をしない
  • 連続性のある咳をしていない

上記の症状より悪そうなら、それが病院へ行く目安、タイミングになります。

スポンサーリンク

赤ちゃんが病院に行く目安(タイミング)

赤ちゃん 咳 病院 目安 タイミング

症状が酷くなる前に病院に連れて行くことです。※この程度なら、まだ大丈夫かな・・・と自己判断しない。様子をみても改善しないなど。

↓例

  • 発熱している、機嫌が悪い
  • 普段と違う咳をしている(音、回数など)
  • 咳が長く続いているとき
  • 鼻水や鼻づまりの症状も酷い
  • 世間では風邪が流行っている

赤ちゃんは病院の何科を受診する?

1.小児科(咳、発熱等)

赤ちゃん 咳 病院 小児科

咳は次のような原因が考えられます。小児科では以下のような病気の可能性を考えて検査、治療方針を決めていくようです。咳の諸症状の他、全身の状態も診て頂けます。

(例)

  • かぜ症候群(咳、鼻水、鼻づまり)
  • 咽頭炎クループ症候群(喉の炎症)
  • 扁桃炎
  • 気管支炎(湿った痰を伴う咳)
  • 肺炎
  • 百日咳

など

2.耳鼻科

赤ちゃん 咳 病院 耳鼻科

鼻水、鼻づまりの処置(鼻吸い)の専門です。他に耳掃除など。鼻水から中耳炎になることがありますので、長引く鼻水(鼻づまり)は注意が必要です。

まとめ

赤ちゃんの咳(風邪)症状で判断に迷ったら、まず小児科を頼りましょう。それと新生児や低月齢の赤ちゃんを受け入れてくれる病院を調べておくと、万が一のときに安心です。電話して情報を集めておきましょう。

コメント