バーベキュー炭の量の目安~炭の種類と値段~

バーベキュー 炭 量 目安 バーベキュー

必ずバーベキューに必要となる炭ですが、どんな種類を使っていますか。ちょっとリッチに備長炭にしたけど火がなかなか着かなくて困ってるかもしれないですね。

そもそもバーベキューに参加する人数に対して炭を何個準備するかも、あやふやになっているかもしれません。

色々と疑問が出てきましたが、今回の記事では

  • 人数に対する炭の量
  • どんな炭を用意するのか

といったことを中心に紹介します。

バーベキュー炭の量~目安~

一般的サイズのバーベキューコンロを一人で使用するとき、次のように考えます。※目安

一般的なサイズのバーベキューコンロ
大人1人=炭1kg 1時間=炭1kg

大人2~3人なら人数あたりで計算したほうがわかりやすいです。この例なら炭3kgです。

大人2人子供3人で2時間BBQするなら、時間あたりで計算して炭3~4kgで用意するといいでしょう。

10人以上でバーベキューするならコンロの台数と時間で考えましょう。

自宅にBBQの炭(5kg)が少なくなってたら、始める前にホームセンターで買っておくと安心ですね。安いものですし。

とにかくバーベキューの炭の量で迷ったらコンロ1個に対し、1人1kg1時間1kgを目安に計算しましょう。

バーベキュー炭の種類と値段の相場

ホームセンターで安価に購入できるのはマングローブ炭とオガ炭です。着火性と火力で選ぶならマングローブ炭がオススメです。ただ火が爆ぜるので取り扱いに注意が必要です。

炭の種類 価格 着火性 火力 火持ち

爆ぜ

オガ炭 ぴんきり
マングローブ炭 安価

ホームセンターに売っているバーベキューの炭の値段は、マングローブ炭の安いので3kg500円前後です。自宅で1時間くらいでバーベキューするなら、マングローブ炭の安いの十分です。

まとめ

今回の記事をまとめると

  • 人数に対する炭の量・・・1人1kg、1時間1kgで計算する
  • どんな炭を用意するのか・・・1時間のBBQならマングローブ炭を使う。

になりました。

バーベキューを始める前に参考にして下さいね。