バーベキューのテーブル 代用なる物は?

一般的にバーベキューで必要とされるのは「コンロ」、そして「テーブル」でしょう。自宅でバーベキューを楽しむ場合は、食器を置けるスペースがありコンロも内蔵している「テーブルコンロ」、キャンプ場や海岸などBBQが許可されている場所で楽しむ場合はテーブルコンロの機能に加えてコンパクトに折り畳めるタイプが人気です。

ただ自宅やバーベキュー場など「たまの焼肉」を楽しみたい方には、立派なバーベキューのテーブルを揃えるのはちょっと・・・と思っちゃいますよね。自宅の倉庫にテーブルを置いても邪魔になりますし。

私の家では自宅の縁側でバーベキューします。バーベキューコンロもしくは七輪、そして簡単な折り畳みテーブルがあれば事足りるのです。

外でやる場合(バーベキュー場など)はバーベキューコンロ(七輪)折り畳みテーブルを持っていきます。

ちなみに折り畳みテーブルはホームセンターで買える幅1000×奥行500くらいのサイズです。※テーブルを展開してのサイズ。

バーベキュー テーブル 代用 ホームセンター

これはバーベキューのテーブルでなく「普通のテーブル」です。これが我が家のバーベキューテーブルの代用品となっています。

高いもんじゃないし、3年もてばいいかな。

バーベキューテーブルの代用品を思いつく限り

冒頭でバーベキューテーブルの代用品に「ホームセンターで購入できる折り畳みテーブル」を紹介しました。他にもテーブルに代用できないかシチュエーション別に調べてみました。※家族だけでBBQを楽しむ想定。

自宅(簡単にBBQで焼肉したいとき)

バーベキュー テーブル 代用 七輪

冒頭で紹介しましたが「今日の焼肉は炭で食べようか」なんて思ったときに、庭に面した縁側に七輪を置いて焼肉を楽しむのが「昔ながらの気楽なバーベキュー」です。必要最低限の道具だけ出して準備するのがコツで縁側に座れば、正直テーブルは必要ありません。

(旦那・七輪) |→縁側&居間(奥さん&子供)

※縁側に食材を置いた「旦那が肉奉行」の図。七輪の側に食材を置く簡易テーブルがあれば肉奉行の負担は軽くなります(笑)

アウトドア(最小限の荷物でBBQしたいとき)

バーベキュー テーブル 代用 アウトドア

BBQがOKの花見会場にも

会場に備え付けのテーブルや椅子がない場合、段ボール箱をテーブル代わりにします。※BBQはできる場所、レジャーシートを敷く場合。

コンパクトな折り畳みテーブルがあれば持参したいですが、荷物がかさばるなら段ボール箱を代用します。段ボール箱の中にバーベキューに必要な道具を入れて、焼肉するときに段ボールをひっくり返せばテーブル代わりになります。

また車のトランクにRV-BOX(収納ボックス)を置いてるなら、それもテーブル代わりになりますね。

※クーラーボックスも臨時食材置き場で活用できる。蓋が平な場合に限る。

紙皿を手に持って肉や野菜を食べるスタイルとなります。これぞ外で楽しむBBQでしょう。

まとめ

  • 自宅なら縁側に食材を。庭に七輪と椅子×1を置く。
  • アウトドアでBBQ楽しむなら食材など入った段ボール箱をテーブル代わりに。
  • 車の中にRV-BOX(収納)を置いてるならテーブル代わりになる。

本格的なバーベキューテーブルより簡単なものを求めているならホームセンターで購入できる折り畳みテーブルで十分です。BBQ以外にも使えますし。車のトランクにもコンパクトに入るサイズがいいですね。

アウトドアのバーベキューに欠かせないクーラーボックス食材入れ段ボール箱をテーブル代わりに利用する例を紹介ました。家にある物を使うか、思い切って折り畳みテーブルを購入するか、そのときの状況でベストなアイテムをチョイスしましょう。