クリスマス会の出し物ネタ【保育園・幼稚園・子供会・会社まで】

出し物とは人の前で芸を披露すること。ゲームじゃありません。

クリスマス会 出し物

①芝居などで、上演される作品。演目。

②その俳優が得意とする役のある芝居。

③〔出す物の意から〕 料理。酒のさかな。 「見せへ出る-はみんな切火にさつせえ/洒落本・福神粋語録」

④方便に使われる者。 「どういふ訳合でおれを-にする/洒落本・辰巳婦言」

引用だしもの【出し物】

クリスマス会の出し物で大切なのは「見てもらう人が、どんな反応をするのだろうか」と想像しながら考えることです。・・・とまぁ、そこまで真剣になることもないのですが(汗)

クリスマス会の出し物についてまとめてみました。

スポンサーリンク

幼稚園と保育園クリスマス会の出し物

想定されるシーン:保護者が出し物を披露する。※グループで。

お子さんが通園されている幼稚園・保育園のクリスマス会で保護者さんがグループで寸劇や合唱・歌ダンスを披露するケースです。

  • 劇:「さむがりやのサンタ」などの絵本を参考にする。※図書館に絵本がたくさんある。
  • 歌ダンス:定番のクリスマスの曲(あわてんぼうのサンタクロースなど)、今流行りのアニメの曲。※衣装はサンタかトナカイを模したもの。

子供会クリスマス会の出し物(小学校)

想定されるシーン:参加者(子供グループ)が出し物を披露する。

小学生の子供が中心になってクリスマス会(子供会など)の出し物をする場合です。高学年になると自主的にグループでやることが多いと思います。

  • 劇:クリスマスに関した劇(サンタにプレゼントを貰うときに〇〇がありました・・・など)
  • 歌ダンス:グループで踊れるもの(今年流行ったアニメ、AKBなど)。クリスマスに関係する合唱。

会社クリスマス会の出し物

想定されるシーン:上司から出し物を披露せよ、と言われた。または社員全員が出し物を披露するプログラム。

会社でクリスマス会が行われるケースです。ソロかグループですね。新人が出し物をやらされる会社もありました。

ネタは今年流行った歌や芸能情報でもよいですが、会社のクリスマス会は当然ですが大人ばかりです。若い人受けを狙うだけでなく、年齢高い人にも理解できるようなネタや歌を披露するようにしましょう。

  • ソロ・・・一人漫才、手品、寸劇、モノマネ
  • グループ・・・ダンス、歌

最後に

幼稚園から子供会までのクリスマス会の出し物には、ある程度決まった型があるのでそれにならうとよいでしょう。会社職場の出し物は独りよがりのネタにならぬよう創意工夫で練りましょう。

今回は以上です。

スポンサーリンク

シェアする