クリスマスパーティーのゲームで子供向けは?多人数で

小学校も冬休みまで、あと少し☆子供さんにとってクリスマス、お正月とイベント目白押しだよね。年末で特に楽しみにしてるのはクリスマスパーティーじゃない?

パーティー

クラスのお友だち同士や子供会で2016年もクリスマスパーティーを楽しもうと、クラスの友人同士やママ友仲間で話が弾んでいるのも、この頃だよね(汗)ひょっとしたら今年はクリスマスパーティーの幹事を任されたお母さんがいるんじゃないかな?

パーティーの内容を考えるときに欠かせない決め事が「多人数で遊べるゲーム」参加側だったら、なんの気なしに参加してたけど、いざパーティーで盛り上がるゲームを・・・となった時、思い付かないものだよ。

子供会のパーティーなら小さいお子さんでも、分かりやすいゲームにしないといけないしね。なので今回はクリスマスパーティーに多人数で遊べる子供向けのゲームを探してみたよ。

スポンサーリンク

子供達が盛り上がれるゲームは?

お部屋で遊べるゲームで多人数で遊べるもの・・・となると限られてくるよね。※しかも、簡単で準備が、かからないもの(汗)お菓子はともかくゲーム用具はなるべく、お安くいきたいよね(汗)それらを加味してピックアップしたパーティーゲームは次の通りだよ。

候補はこのゲーム達

  • 伝言ゲーム
  • しりとりゲーム
  • ビンゴゲーム
  • じゃんけんゲーム

この中で、私が決めたのは「ビンゴゲーム」だよ。流石に、伝言やじゃんけんはシンプル過ぎるからね(汗)ビンゴゲームはクジ的な要素があって皆が楽しめると思うし、小さいお子さんでも遊べるゲームだからね。と言う訳でビンゴゲームについて簡単に説明するね!

クリスマスパーティーはビンゴゲームがぴったり

ビンゴゲーム

超簡単に説明するね(汗)ビンゴゲームとは参加者にビンゴカードを配って(5×5、25のマス目に数字が入ってる)司会者が言う番号が、参加者の持っているカードにあったらマルをしてもらう内容だよ。

そして、縦か横に5列並んだら「ビンゴ!」でアガリとなるんだ。ビンゴ者は景品を貰える、というルールだよ。簡単でしょ。

ビンゴゲームの司会、意外と助かるアプリとは?

司会者は1~75までの番号をランダムに取りだし(数字を言い)、1ゲームは30~50回までとするよ。

【ワンポイント】

参加者に配るビンゴカードは、30~50枚入りのものが100円均一ショップで売ってるよ。

それとビンゴマシーン(番号を抽選する装置)だけどスマホのアプリで「ビンゴマシーン」と検索すれば沢山出てくるので、それを利用してみよう!

ビンゴゲームの景品は、どうする?

景品は参加者が6人なら上位三名までチョコやクッキーを詰め合わせにして参加者には全員に飴を配ろう♪お菓子は100均一ショップで買おう。

まとめ

今回は子供の友達やクラスメートで6~10人程度でクリスマスパーティーするのを想定したけど参考にしてね♪

カテゴリー:クリスマス

スポンサーリンク

シェアする