クリスマス料理の定番ランキング

今年もクリスマスがやってくるね。楽しみなのはご馳走☆彡料理のメニューをどうしよう?
クリスマス 料理 定番 ランキング

クリスマスの料理で欠かせない食材は「チキン」です。これは必ず入れないとクリスマスじゃありません。※私の意見です(汗)

ではクリスマスに関連する料理はなんでしょうか。すぐには思い浮かばないですよね。

クリスマス定番料理のメニューか、献立があると便利だと思いませんか。

今回はクリスマス料理で定番といえるものをリストアップして、人気と思われるものをランキングしてみました。

これは興味深いなぁ!
スポンサーリンク

クリスマス料理のメインメニュー

ではクリスマスディナーの主役たる料理たちを紹介します!

ローストチキン(鶏)

クリスマス ローストチキン

これがないとクリスマスといえない一品。それがローストチキンです。

ローストチキンには「片足のもも肉」「鶏1羽の丸ごと」があります。一般的には「片足のもも肉」を食べられる方が多いのではないでしょか。

  • 鶏もも肉のローストチキン(いわゆるチキンレッグ。小さいけど手羽先もある。)
  • 丸鶏一羽のローストチキン(お腹に具(ピラフなど)を詰めるのが定番)

丸鶏一羽は両面焼くので約60分くらい必要(オーブンレンジ)ですが、意外と簡単そうなので挑戦してみてはどうでしょう。

ローストターキー(七面鳥)

クリスマス ローストターキー

七面鳥を一羽丸ごと焼いた料理です。ローストチキン(鶏)と比較して、七面鳥ことターキーの食感は歯ごたえがあり引き締まった感じで野生的(!?)な濃厚な味わいだそうです。

ちなみにターキー(七面鳥)はクリスマス時期だけの限定販売だそうですよ。去年はローストチキンだったなら、今年はローストターキーにしてみてはいかがでしょう。

ローストビーフ

クリスマス ローストビーフ

牛肉の塊を薄くスライスしたローストビーフ。サラダやサンドウィッチと合わせて調理される食材です。クリスマスでも定番の肉料理ですから、リース風の野菜のサラダに組み合わせても面白そうです。サンドウィッチの具にも合いますよ。

調理済み(加熱後)のローストビーフがお手軽でいいですね。調理時間の手間をはぶけます。※生焼けでは怖いですからね。

ミートローフ

クリスマス ミートローフ

ハンバーグの具を焼き型にはめて焼いたものがミートローフです。クリスマスではケーキ型やパウンドケーキ型で焼くのが定番のようですね。

焼き型を変えることで見た目の違うミートローフが作れるようです。

パエリア

クリスマス パエリア

スペインを代表する料理の一つで米と野菜・魚介・肉などを炊き込んだ料理です。クリスマスのパエリアは冬の食材を使って作ってみるのもいいですね。

グラタン・ドリア・ラザニア

似たもの同士のグラタン・ドリア・ラザニア。お手軽なものから、少々難易度が高いものもありますよ。

ドリア【簡単に作れる】

クリスマス ドリア

季節の野菜などを入れたホワイトソースを、耐熱皿に盛ったご飯にソースをかけてオーブンで焼くだけの簡単なドリア。すぐ作りたいときにピッタリです。

ドリアに入れる具で工夫したかったらツナやエビ入り、カレー風などドリア レシピ【AJINOMOTO PARK】が参考になりますよ。

グラタン

クリスマス グラタン

ホワイトソースとマカロニをベースに季節の野菜などを入れてオーブンで焼くのを基本にしたグラタン。ニンジンやブロッコリでアレンジすることでクリスマスを演出することができます。

クリスマス風にグラタンを作りたい方は次の動画が参考になりますよ。

あとクリスマスツリー風、クリスマスリース風、魚介を使ったグラタンなど様々なレシピは「クリスマス グラタン」の検索結果 – Yahoo!検索(レシピ)が参考になります。

ラザニア

クリスマス ラザニア

ラザニアは深い耐熱皿にトマト風味の具材・ホワイトソース・ラザニアシート・チーズを交互に重ねたものをオープンで焼いたものです。

ドリア・グラタンと比較すると少々手間ですが、手間をかけたぶん食卓が豪華になりますよ。パーティーにピッタリのラザニアです。

ビーフシチュー

クリスマス ビーフシチュー

クリスマスのシチューの定番といえばビーフシチューです。ワインで煮詰めた牛肉に定番のにんじんと玉ねぎ、そして冬野菜のごぼうや大根を入れると美味しいと思いますよ。※個人的意見。じゃがいもが定番ですが。

クリスマスのサイドメニュー

サラダ

クリスマス サラダ

どんな料理にも欠かせないサイドメニューといえば「サラダ」です。当然クリスマスでもサラダはあったほうがいいです。クリスマスをイメージさせるツリーリースで食卓を彩りたいですね。キャラクター風なんてものもあります。アイデア次第で色々できそうですね!

野菜でテリーヌ

パウンドケーキ型に葉物野菜を敷き詰めてニンジンやオクラなどを詰めて、溶かしたゼラチンを入れて冷凍庫に寝かせて完成。巻き寿司のようにできます。ちょっと変わったお野菜メニューをお考えなら次の動画が参考になります。

ピザは宅配より冷凍がいい!?

クリスマス ピザ

クリスマスにピザは定番でしょう。ピザ屋で持ち帰るか、出前になりますね。ただクリスマスにピザをお求めになる人が多いので宅配を申し込んでも希望通りいくかどうか・・・。なのでクリスマスシーズンに限り「冷凍ピザ」を事前に購入しておき当日解凍、温めて頂いています。

おすすめの冷凍ピザは「森山ナポリ」が有名だそうです。あのマルゲリータがお手頃な価格で販売してますよ。

クラムチャウダーは牡蠣と冬野菜

クリスマス クラムチャウダー

二枚貝の入ったスープとして扱われるクラムチャウダー。通常はアサリが使われることが多いですがクリスマスなので、冬の食材である牡蠣冬野菜を使用して作ってみたいですね。

クリスマスなので創作パスタ

クリスマス パスタ

パスタを普通に皿に盛っては面白くありません。せっかくのクリスマスです。ツリー風にアレンジしてみましょう。食卓が楽しくなりますよ。クリスマスのイメージカラーである緑は小松菜をフードプロセッサー等でソースにして麺に絡めているようですね。

クリスマスで出されるスープ系

クリスマス スープ

コンソメスープ

ニンジンや赤パプリカと緑ピーマンやセロリでクリスマスを演出。

トマトスープ

赤いトマトのスープに緑ブロッコリでクリスマスを演出。

ミネストローネ

スープと少し離れますが、具が沢山のトマトスープ版です。ちょっとボリュームあるものが欲しかったらミネストローネですね。赤色なのでクリスマスにピッタリです。

キッシュ(塩味のパイ)

クリスマス キッシュ

タルト型にパイシートを敷き詰めて、生クリームや牛乳を混ぜた卵液をベースに葉野菜やベーコン・ハムなどの具を入れてオーブンで焼いたものです。以下の動画がわかりやすいです。

カリーブルスト

クリスマス ソーセージ

ドイツのクリスマスには皆が食しているとされる庶民的なソーセージ料理です。カレーソースをまぶしただけの簡単な料理で、フライドポテトも添えると日本にいながらドイツ風料理の一品を加えることができます。

チーズフォンデュ

クリスマス チーズフォンデュ

レンジでチンできるチーズフォンデュがありますよね。子供が喜ぶメニューなので候補に入れてもいいと思います。具材は定番のフランスパンと野菜は下茹でして一口で食べやすいサイズにカットしておきましょう。

※当然ですが魚介や肉類は下処理(加熱等)しないと食べれません。

アヒージョ

魚介類(エビや牡蠣)をメインにオリーブオイルとニンニクで煮込んだ料理です。マッシュルームや季節の野菜を盛り込むこともあります。クリスマスなら牡蠣とエビ、マッシュルームにプチトマトを入れてもいいでしょうね。

クリスマス料理のデザート

ケークサレ(塩味のケーキ)

生地をパウンド型に流し込みオーブンで焼いたケーキです。普通のケーキと違う点は塩味ってことです。具材も塩味のきいた卵液、チーズ、ベーコン、緑黄色野菜など使用しています。

ケーキ作りが好きな人、挑戦してみたい人はチャレンジしてみては。

ドーナツ

クリスマスでドーナツといえば「ミスド」が思いつきます。クリスマスリースにオーナメントをイメージしたものなど・・・。今年のミスドのクリスマス・ドーナツ!チェックしてみましょう。

リンゴケーキ

クリスマスに食べたいケーキというと「リンゴケーキ」と手を挙げられる人は意外と多いです。今年リンゴ狩りに行って家にリンゴが余ってたら挑戦してみましょう(汗)

フルーツパウンドケーキ

クリスマスパーティーで定番といえるフルーツパウンドケーキ。小腹がすいた時に一口食べれるサイズがいいですね。ただ手作りとなると焼き加減等、難しいこともあります。前もって練習しておくと安心ですね。

ブッシュ・ド・ノエル(クリスマスの薪)

ベースはロールケーキで外側をチョコレートで覆ったものです。ロールケーキを作った経験がある方なら作れるかもしれません。完成品はコンビニ等で購入できるようです。

クリスマスケーキ

これがないとクリスマスじゃない「クリスマスケーキ」。生クリームを塗れさえすればケーキスポンジを購入してクリスマスケーキを自作できます。我が家オリジナルのケーキが作れます。

クリスマス料理の定番ランキングは

主食でランキング

  • ローストチキン(ターキー)
  • グラタン
  • ビーフシチュー

上記のようになりました。ローストチキン+グラタンかビーフシチューの組み合わせがいいのかな・・・と感じます。予算や時間にもよりますよね。

献立の組み合わせ等も後程まとめたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする