ディズニーハロウィン2017仮装できる期間

ディズニーハロウィンはディズニーで定められた期間中にディズニーキャラクターに扮してパーク内のアトラクションを楽しめるイベントです。

開催期間によって全身仮装できる日と部分仮装できる日があるので、希望の日をチェックしておくことが大切です。

mama

小学生の子供もいるのでフル仮装できる日をチェックしたいね。あと更衣室があるのかどうか気になるね。

スポンサーリンク

2016ディズニーハロウィン仮装できる期間

2016年ディズニーハロウィンを開催している期間は『9月9日(金)~10月31日(月)』です。期間中は『全身仮装』と『部分仮装』があるので注意が必要です。

  • 全身仮装:【前半】9月9日(金)~9月15日(木)、【後半】10月25日(火)~10月31日(月)
  • 部分仮装:9月16日(金)~10月24日(月)

参考ディズニーハロウィンの開催期間【公式】

mama
全身仮装とはドレスなどフルで仮装できること。部分仮装はカチューシャなど簡単な仮装だよ。

子供(小学生以下)はオールシーズンOK

ただし小学生以下のお子さんはオールシーズンのフル仮装OKです。仮装できるのはディズニーキャラクターに関するものなので、勘違いして他のアニメキャラのコスプレしないようにしましょう。

ディズニーハロウィンの仮装ルールについて

ディズニーハロウィンは他のコスプレイベントで着るような派手なものじゃありません。あくまでディズニーランドでディズニーキャラに扮して楽しむものです。

他の客が貴方をみて不愉快に感じるような仮装じゃなければOKです。具体的にディズニーハロウィンの仮装ルールをまとめました。

↓参考記事です。意外と気合い入ってますね(汗)

参考【ディズニー】ハロウィンコスプレ全身仮装画像集 – NAVER まとめ

mama
フル仮装は若い人が多いのかしら。私はカチューシャでいいかな(荷物になるし)

ルール1.仮装できるキャラクター

ディズニーアニメ映画のキャラクターのみOKです(当然ですね)。スーパーマン、X-MEN、エイリアン、孫悟空など他のキャラクターは不可です。

ただフル仮装といっても肌の色まで塗るような本人と判別できないコアなコスプレは禁止です。フル仮装する基準は他のお客さんが貴方を見てどう思うかを意識しましょう。

【注意】超コスプレや肌の露出が多い衣装を見て、他人が不愉快に感じるような仮装はNGです。最近はスマホで勝手に撮影されてネットに拡散されることもあります。大人は節度をもって仮装を楽しみましょう。

子供さん、とくに小学校前のお嬢さんにドレスを着せたいけどレンタルがないかな、と思ってる方は次に紹介するお店で相談してみましょう。

参考ビビディ・バビディ・ブティック | 東京ディズニーリゾート

mama
めったに来れないディズニーだし、記念も込めてレンタルがいいかもね。

ルール2.禁止されている仮装

ディズニーハロウィンなのでディズニーアニメで使われているキャラクター以外はダメです。

参考仮装OKのディズニーキャラクター一覧(公式)

mama
自前でドレスなどを作って似せているなら大丈夫だけど、一目で見て違うと感じるアニメキャラクターはダメだよ。※入口で注意を受けると思う。

フル仮装では『コスプレし過ぎない仮装』にならぬよう注意しましょう。ディズニーハロウィンはコスプレイベントでないので、外見を見て本人と分からぬほどのコスプレはNGです。

  • 肌の色を変える化粧
  • 肌の傷、血糊を表現する
  • お面、ゴムマスクの着用
  • 肌の露出の多い衣装
  • 先の尖った杖など

また他の観光客の目のやり場に困るような肌の露出の多い衣装もNGです。

mama
奇抜過ぎるコスプレは他人にスマホで撮影されて、勝手にネットに拡散される恐れがあるから気をつけね。

ルール3.園内で守ること

パークに着替えスペースがありますが毎年混雑するので、自宅や滞在しているホテルで着替えることを推奨しています。着替えスペース以外で着替えることは禁止しています。

mama
宿泊ホテルで着替えてパークへ行くのがいいね。※ちょっと恥ずかしいけど。

まとめ

  • 仮装であってコスプレ会場でない
  • ディズニー以外の仮装はNG
  • 小学生以上~大人は「フル仮装」「部分仮装」があることを覚えておく
  • 小学生未満(幼児、幼稚園)はいつでもフル仮装OK
  • 着替えスペースは混雑、待ち時間の可能性
mama
小学生はフル仮装を楽しみたいだろうから、期間の前半と後半で予定が合うかチェックしておこうね。※親はカチューシャ・帽子など、ちょこっと仮装で結構です(汗)
スポンサーリンク

シェアする