赤ちゃん知育玩具 1歳おすすめは

赤ちゃん 知育 つみき

赤ちゃんが1歳を迎えて知育玩具を考えられるご両親や、甥や姪が1歳の誕生日を迎えて、そのプレゼントは何にしようかな?と考える事があると思うのよね。(とくに甥や姪へのプレゼントは)

1歳の誕生日なので良い玩具を考えたときに、安全に遊べて長く使えて、頭が賢くなるもの(?)がいいと思うんだ。

赤ちゃんの発達を促す玩具を「知育玩具」というのだけど、誕生日プレゼントで参考になるような知育玩具、今回は「つみき(積み木)」についてまとめてみたよ。


どんな積み木を選ぶ?

積み木は様々なブランド、国産、外国産、安いの高いのあるけど、選ぶ基準をまとめると・・・。

  • 積み木の素材
  • 色の有無
  • 積み木の個々のサイズ

最初は積み木を積み崩しの繰り返しだけど、次第に子供がイメージした形を積み木で作りたくなってくるもの。カラフルな積み木だと複数のブロックを同じ色で積みたい欲求も出てくるから「積み木が足りないよ~><;」という声が後々出てくると思うのよね(汗)

LEGOなら後から買い足すのは容易だけど、積み木はそんな仕組みになってないから「単色の積み木」が良いのでわ、と私は思います(;´・ω・)

積み木だけで構成されてる物やリング状のカラフルな積み木もあるので、WEB上の写真や説明をみて納得のいくものを見つけてみよう☆彡

あと積み木のサイズ。1歳の赤ちゃん積み木を握って掴んで遊ぶなら4~5cmのサイズがオススメだよ。(推奨年齢がある積み木は、そのサイズになってるかも)

赤ちゃん知育玩具(つみき)

ボーネルンド積み木

長く使える積み木ということで、まずは白木タイプの積み木を紹介するよ。

「ボーネルンド」が開発した積み木はブナの木を面取り丁寧に仕上げたもの。甥や姪への誕生日プレゼントにもピッタリだよ。

単色系の他にこんな積み木もあるよ。

RING10(リングテン)

リング状の積み木だけど棒に通す遊び以外に、次のような遊びができるよ。

  • 単純に積み上げる
  • 紐に通す
  • おままごと
  • 色遊び
  • お人形遊び
  • おはじき
  • お絵かき

↓詳細はコチラでチェック

写真付きで分かりやすいよ!

積み木の色や数を見て遊びながら「数や量の概念」を親子で楽しみながら学習していくことができるね☆彡

まとめ

長く使いたい積み木ほど、しっかりと選んで決めたいよね。数ある積み木の一つを紹介したけど、よかったら参考にしてね。