広島の初日の出スポット!穴場はコレだ!

来年は初日の出を拝んでみたい!広島の初日の出スポットをチェックしてみよう!
初日の出 広島 スポット

広島の初日の出スポットを調べてみました。元旦の天気に左右されますが天気予報で快晴の可能性が高いなら、新年のご来光を拝みにいくのも悪くないですよ。

広島市内で比較的に気軽に行けるスポット、それなりに準備しないと行けないスポットがあるようです。一つずつ紹介していきますね。

スポンサーリンク

広島の初日の出 時間と方角

まず1月1日の日の入り時刻と方角を調べてみました。

  • 日の出の方角:118度
  • 日の出の時間:7:16頃

以下のサイトを参考にしました。

参考日月出没時刻方位サービス|天文・暦情報|海上保安庁 海洋情報部

実際に初日の日スポットに行ったら、スマホのコンパス(方位磁石)アプリで確認するといいでしょう。

元旦は晴れてたらいいね!(お願いします)

広島の初日の出スポット

広島市内

二葉山平和塔(仏舎利塔)

<動画紹介>

ポイント!

  • 広島市内を望める観光スポット
  • 広島駅からスグ

広島駅の新幹線口を出ると正面に山が見えます。これが「二葉山」です。その麓に「広島東照宮」があります。そこから階段を登っていくと山頂にたどり着きます。そこに塔があるのですが、これを二葉山平和塔(仏舎利塔)といい初日の出スポットになっています。

広島市内から近く初日の出と初詣が一緒にできるスポットの一つです。

(メモ)山頂までひたすら階段で結構ハードです。体力のある方にお勧めです。

関連情報今年も登れた初日の出登山・二葉山 ( 広島県 ) – 美しく歳を重ねるために – Yahoo!ブログ

<動画紹介:ニ葉山の登山風景です>

竜王公園

ポイント!

  • 広島市内と広島湾を望める観光スポット
  • 広島市内から車でスグ

竜王公園は広島の西側に位置する公園です。広島市内と東側の峰々を望める観光スポットなのですが、東から上がる太陽を美しく見れる数少ない場所なのです。車で行きやすいのでオススメです。

※元旦の早朝に中段と上段の駐車場が開放されています。人気の場所なので満車の可能性があるかも。

黄金山(人気故に混雑気味)

<動画紹介>

ポイント!

  • 広島市内と広島湾を望める観光スポット
  • 広島市内から近い
  • 車で山頂に行くのは厳しいかも

黄金山は広島市内の山では標高が比較的高く山頂には展望台があって広島市内から広島湾も望める観光スポットです。日が昇る方向がキレイに望めるポイントですが元旦は狭い駐車場が満車状態で、細い登山路も車が所狭しとならんでいるようなので、車で行く方は覚悟が必要です。※人も車も23:00~5:00まで進入禁止です。

黄金山の初日の出を見たいなら徒歩で山を登るべきでしょう。舗装路を行くので道は悪くないですが山頂まで約50分はかかるようです。※黄金山周辺のコインパーキングが少ないですが。

関連情報KENのつぶやき

みずどりの浜公園

ポイント!

  • 広島湾を望める場所
  • 広島市内から近い

広島市の西側、商工センターの隣、橋を渡った場所にある「みずどりの浜公園」。ここでも初日の出が拝めます。瀬戸内海の先にある山々から望めるご来光の美しさでは、「みずどりの浜公園」は行きたい候補に入る一つではないでしょうか。

駐車場も結構広いですが人気スポットの一つなので、車が駐車できるよう祈りましょう。

絵下山(初日の出を拝むには難あり?)

ポイント!

  • 山頂から初日の出を望むにはやや難?
  • 山頂まで道が細いので注意

広島市の東側にある海田町の隣、坂町を眼下に望む山「絵下山」。広島市内から少し離れますが、広島市から瀬戸内海や山々を望める観光スポットです。※車で山頂まで登れます。道は狭くクネクネしています。

ただ山頂の公園に限り、絵下山の山頂から眺望が開けているのは広島市の方角(西の方角)です。東側を見れるポイントが少ないのです。

駐車場から歩けばご来光が拝めるポイントがあるかもしれませんが、暗闇の登山路ですしそれなりの装備が必要です。※別のスポットを探しましょう。

呉市

灰ヶ峰

<動画紹介:日の出ですが>

ポイント!

  • 呉市街と瀬戸内海の島々を望める
  • 初日の出のベストスポット
  • 山頂まで車で行けるが混雑は覚悟
  • 山頂付近は雪が降っている可能性も(凍結注意)

呉市街から瀬戸内海と周辺の山々を望める灰ヶ峰。夜景スポットとしても有名です。山頂まで車で行ける手軽さがよいです。※登山路は狭く駐車場は6台程度のスペースしかありませんが。

灰ヶ峰も初日の出スポットとしては人気で山頂付近には車が所狭しと並んでいるようです。※麓から登山される方もいるようです。

関連情報灰ヶ峰2

かなり高い山なので山頂部は雪が降っていることもあるようです。山が白んでいたら注意しましょう。

関連情報2015.01.01-灰ヶ峰(呉市))初日の出登山 ( 登山 ) – ホリデーハイキング、登山、スポーツ – Yahoo!ブログ

星降る展望台(野呂山)

<動画紹介>

ポイント!

  • 山頂(展望台)から瀬戸内海の島々を望める観光スポット
  • 初日の出のベストスポット
  • 山頂付近は雪が降っている可能性あり(凍結注意)

呉市からさらに東に行ったところにある野呂山(川尻町)。その山頂付近に瀬戸内海の多島美を望める展望台があります。ここから眺める初日の出は美しく人気だそうです。

関連記事野呂山初日の出

ここも高い山なので道路の凍結には注意しましょう。

弥山(宮島)

<動画紹介>

ポイント!

  • 日本を代表する観光スポット
  • 初日の出のベストスポット

広島で人気の初日の出スポットと聞けば「宮島」と答える人が多いと思います。宮島の初日の出スポットは弥山という山の山頂です。弥山は中国山地の山々から瀬戸内海の島々まで望める絶景スポットです。初日の出を拝むには絶好の場所です。

弥山の山頂には展望台があり開けた場所にあります。20人も集まると満員電車状態みたいなことになりませんが、世界的に人気の宮島で元旦の初日の出ですから、かなり混雑すると覚悟しておきましょう。

広島の初日の出スポットの穴場(気軽に行きたい)

広島市内から気軽に行ける初日の出の穴場スポット「二葉山」「竜王公園」です。日の入り時刻の1時間前でも余裕でいける距離です。

  • 二葉山・・・登山があるが初日の出を見たあと東照宮で初詣できる
  • 竜王公園・・・駐車場から初日の出を見れる位置

「野呂山」や「灰が峰」など標高の高い山に行くには天気と気温のチェックが必須です。数日前に積雪があったなら中止を選択すべきでしょう。

広島の初日の出を宮島で楽しむには

今回の特集で広島一の初日の出穴場スポットといえば弥山(宮島)でしょう。計画をされるなら次のポイントを考慮しましょう。

装備

ご来光前の宮島は暗く「暗闇の登山」になり危険です。ライトは必須です。靴も底がグリップするものが安心です。※山頂付近の地面が凍結していることもあるそうです。

山頂はけっこう寒いと想像されるので防寒対策はしっかりと。くれぐれも怪我をしないようにしましょう。

  • ライト・・・地面をしっかり照らせるもの(頭につけるのが楽かも)
  • 靴・・・滑らないもの。底ツルツルのスニーカーは危険。
  • 防寒着

交通事情

電車(JR)で行かれる方は早朝に臨時列車が運行されるようなのでHP等で確認しましょう。

  • 深夜から早朝にかけて宮島・厳島神社へのご参拝に便利な臨時列車「宮島号」が運行される
  • 山陽本線・呉線
  • 事前にJR西日本のニュースリリースで確認する

駐車場

宮島周辺の駐車場の数は限られています。中四国だけに限っても車でこられる方は多数おられるでしょうから、せっかく宮島の近くまで来たのに車が駐車できない事態が考えられます。※臨時駐車場があったとしても。

確実に宮島に行くなら広島駅周辺の駐車場に車を置いてJRで行くのが安心かもしれませんね。

フェリー

年末年始はフェリーが10分おきに交互に出発しているようです。フェリーに乗れず延々と待ち続ける事態は避けれそうです。

宮島ロープウェイ

早朝に宮島ロープウェイは早朝5時から運行しているようです。念のためHPで予定を確認しましょう。

ロープウェイを降りても山頂まで距離があります。ご来光前は暗いのでライト必須です。石造り階段の連続になるので怪我をしないようにしましょう。

ロープウェイを使わず登れるか

弥山登山の定番とされる紅葉谷公園コースは遊歩道+急な石段が続きます。海抜0mからの登山なのでハイキング気分で行くと大変かもしれません。普段運動していない方はロープウェイを使うのが安心かもしれませんね。※下りが足にひびきます。

<参考動画:のぼり紅葉谷コース、くだり大聖院コース>

最後に

元旦に初日の出を拝むには、しっかりとした計画が大切です。でないと無駄足になりますから。

初日の出を見て良い新年にしましょう。

スポンサーリンク

シェアする