河津桜の名所【広島】開花状況2018

広島 河津桜 名所 広島の観光

河津桜といえば全国的には伊豆が有名です。なんといっても『河津桜まつり』があるくらいですからね。

 

では「広島の河津桜の名所」は、どこでしょうか。調べてみると広島県内に数か所あるようです。ソメイヨシノと比較すると名所と呼ぶには規模が小さいかもしれませんがチェックしてみました。

その早咲きとされる河津桜、早いところで2月中旬から咲始めるようです。

今年一番の桜見物!さぁ~どこだ!
スポンサーリンク

上蒲刈島 県民の浜・輝きの館【河津桜 2月の咲始め】

上蒲刈島は広島県呉市の蒲刈群島の島々の一つで、広島県内では密柑(みつかん)などの柑橘産地で知られた島です。

県民の浜・輝きの館は上蒲刈島は南東側にあり、河津桜は「輝きの館の周辺」にあります。

上蒲刈島 河津桜の開花時期は例年2月中旬のようです。満開を狙うなら3月上旬(1~5日?)でしょうか。

県民の浜にはレストランや天然温泉もあるので、河津桜の鑑賞のついでに楽しんでみてはいかがでしょう。蒲刈群島を貫く道路は「安芸灘とびしま海道」と呼ばれドライブコースにぴったりです。※本土から橋を渡るとき料金が必要です。

海を見ながらのドライブにピッタリのコースだね

必要なお金:橋の通行料1,440円(往復)

縮景園【河津桜 3月の咲始め】

広島市中心部にある静かな庭園「縮景園」。春先は梅や桜を鑑賞できることで有名です。その桜のなかで河津桜は例年3月上旬に咲き始めるようです。※満開は中旬~下旬?

繁華街に近いのもポイントだね

必要なお金:一般260円、高・大学生150円、小・中学生100円、駐車場360円(1時間、以降30分毎180円)

ひろしま遊学の森 緑化センター【河津桜 3月の咲始め】

広島市内から車で約40分の山々に囲まれた場所にある緑化センター「ひろしま遊学の森」。緑化センターに多種の桜が植えられていますが、早咲きの河津桜は例年3月下旬から咲き始めるようです。※河津桜が植えてある場所はレストハウス周辺、展望広場とのこと。

必要なお金:不要

観音寺【河津桜 3月の咲始め】

観音寺は五日市の市街地から結構上がりますが、瀬戸内海を望める場所にあります。境内には様々な桜が植えられており、早咲きの河津桜も鑑賞できます。

河津桜は例年3月上旬(10日前後)くらいから咲き始めるようです。※満開は中旬~下旬?

必要なお金:不要

広島植物公園【河津桜 3月の咲始め】

大きな温室をはじめ、多種多様な植物が植えられている広島植物公園。毎年4月には「さくらまつり」が行われていますが、一足早く早咲きの河津桜を鑑賞することができます。

河津桜は例年3月下旬くらいから咲き始めるようです。※満開は4上旬~中旬?

必要なお金:大人510円(65歳以上170円)、高校生170円、中学生以下無料、駐車場450円

湯の山温泉【河津桜 3月の咲始め】

湯来町は広島市から車で約1時間の場所にある、山あり川あり大自然に囲まれたところです。広島で温泉といえば名湯百選に選ばれている「湯の山温泉」。今回お目当ての河津桜は、かつて広島藩主浅野氏の湯治場として栄えた由緒ある温泉「湯の山温泉館」の入口をしばらく上がった左側に大きな枝垂れ桜があります。その周辺に河津桜を見ることができます。

湯の山温泉の河津桜は例年3月下旬(20日前後?)くらいから咲き始めるようです。※満開は4上旬~中旬?

河津桜を見たら温泉と美味しいお食事をしてのんびりしてはいかがでしょう。

最後に

2018年の河津桜の咲く頃になったら、実際に見物に行こうと思って調査しました。※追加情報があれば追記します。

河津桜の次は、いよいよソメイヨシノの季節です。

NEXT >> 広島 桜の名所2018