敬老の日プレゼントの和菓子ギフトおすすめ5選

敬老の日 和菓子

敬老の日のプレゼントに和菓子を・・・とお考えの方。お年寄りが食べやすい和菓子を選ぶのがポイントです。そこで一般的な予算2,000円から3,000円の間で楽天さんで人気のある和菓子をチョイスしてみました。
mama
柔らかくして美味しい和菓子がいいね

敬老の日プレゼントの和菓子ギフトおすすめ5選

でわでわ、予算2000円くらいの和菓子を選んでみました。

mama
だいたい皆さん、そのくらいの予算なのだよね。

敬老の日プレゼントに「もなか」和菓子

お年寄りに喜ばれる和菓子といえば「もなか」だと思います。敬老の日にプレゼントする意味で、「宇治抹茶入りのもなか」をチョイスしてみました。

▲宇治抹茶もなか(クリックすると楽天さんページに飛びます)

【特徴】

  • 宇治抹茶の豊な風味を生かした「もなか」
  • 宇治抹茶入りのお餅と餡(あん)をサクッとした皮で包み込む
  • 抹茶のほろ苦さが香るとろ~りとした食感のお餅と甘さを抑えた餡(あん)
mama
抹茶入りのもなかはお年寄りに喜ばれそうだね。

↓「宇治抹茶もなか」を販売しているお店↓

抹茶スイーツ宇治茶 伊藤久右衛門

敬老の日プレゼントに「芋ようかん」和菓子

お年寄りの和菓子プレゼントで外せない羊羹ですが、その中でオススメしたい一つが「芋ようかん」です。

▲芋ようかん(クリックすると楽天さんページに飛びます)

【特徴】

  • お芋の味がしっかり生きたスイートポテト風のようかん。(添加物・香料は一切なし)
  • 材料は国産さつまいも。お芋本来のほくほくした食感と味、風味を生かしています。
  • 一本一本、職人の手作り。
mama
お芋風味の羊羹。子供のおやつにもいいかも、と思いました。

↓「芋ようかん」を販売しているお店↓

おいもや

敬老の日プレゼントに「水ようかん」和菓子

お年寄りに親しみのある和菓子といえば「ようかん」ですよね。福井県を代表する和菓子である「水ようかん」をチョイスしてみました。

▲水ようかん(クリックすると楽天さんページに飛びます)

【特徴】

  • 黒砂糖のコクと、あっさりした甘さ(無添加・無着色)
  • 北海道産の小豆を使用した、手作りのようかん
mama
うちでも昔から羊羹は祖父母へのお土産の定番だったね。

↓「水ようかん」を販売しているお店↓

越前そばの里

敬老の日プレゼントに「わらび餅」和菓子

敬老の日に贈りたい一品として「わらび餅」を紹介します。舌の上でまろやかにとろける「本わらび餅」です。

▲本わらび餅「極み」(クリックすると楽天さんページに飛びます)

【特徴】

  • 京菓子職人の熟練の技巧で、真心のこもった一品。
  • 国産最高級の本蕨粉をふんだんに使用した、とろけるような食感。
  • わらび餅に欠かせないきなこは、丹波産の黒豆京きなこ。
mama
この、とろとろの食感と、きなこのファーモニーはお年寄りにも喜ばれるとおもいます。

↓「本わらび餅「極み」」を販売しているお店↓

創業大正7年 京菓子 笹屋昌園

敬老の日プレゼントに「栗きんとん」和菓子

栗シーズンにも近い敬老の日にピッタリともいえる「栗きんとん」です。甘くて口当たりのよい感じです。紹介しますね。

▲栗きんとん(クリックすると楽天さんページに飛びます)

【特徴】

  • 最高級の国産栗を使用
  • 完全手作り・栗100%と砂糖だけの完全無添加
  • 栗と柿の見事なコラボレーション
mama
栗好きのお年寄りにはオススメですね。

↓「栗きんとん」を販売しているお店↓

くり屋南陽軒

まとめ

どれもお求め安い値段で、美味しいそうな和菓子たちでしたね。気になる一品を見つけたら追加していきますね。

2017敬老の日はいつ?何歳から
2017年の敬老の日について、色々知りたい方に情報を分かりやすくまとめました。 敬老の日2017年はいつ? 敬老の日とは、日本の祝日の一つで「9月の第3月曜日」になっています。かつては9月...