酒臭い原因とは 消す対策【旦那】

二日酔いの旦那

『昨晩、酔っ払って帰ってきた旦那の酒臭さは筆舌に尽くしがたし・・・』ちょっと大げさに言ったけど、酒臭さはとても気になるね。朝食のテーブルを向かいあってると酒臭い口臭か体臭がブレンドされたような臭いはなんとも言えないなぁ。

頭痛や、だるさも訴えてるから二日酔いの真っ最中だろうと思うけど、会社で女性社員から「酒臭い~」なんて思われたら可哀想だよね。

妻として『旦那の酒臭さ』を少しでもリフレッシュできないか考えてみたよ。

スポンサーリンク

なぜ酒臭いのか?

お酒

↑アルコール、そのものが臭うもんね~

二日酔いの記事でもふれたけどアルコールは肝臓でアセトアルデヒドに分解。更に酢酸に分解されて、そのほとんどは尿で排出されるんだよ。

実は、このアセトアルデヒド。アルコールから分解される過程で、酒臭い匂いが生み出されるんだよ。

【酒臭くなるメカニズム】

  1. 酒を飲む(多量に)
  2. アルコール発汗作用で汗をかく(汗臭くなる)
  3. 強い臭いの元となるアセトアルデヒド、酢酸に分解される。
  4. 酒の匂いが息や汗から感じるようになる。

お酒を少量、嗜む程度なら何も問題ないのだけど、たくさん飲みすぎると肝臓でのアルコール分解が追いつかず呼気や汗になって出ちゃうんだよ。

これでは翌日、二日酔いも酷くなって酒臭さも格別になっちゃうわね。※肝臓も大変だ~。

しかも酔っ払って、そのまま寝ると翌朝は口臭、体臭が最悪・・・。う~ん、これは何とかしたいね。

酒の臭い消す方法を紹介!

完璧には、酒臭さは消せないけど対策できるところは、やっておこう!

体臭対策

シャワー

最初に酒臭さの根本から話すね。まず体内に残ってるアルコールを、できるだけ早く出してしまうこと!

二日酔いの記事でも触れたけど体にアルコールが残ってると、ブレスケアを噛もうがお風呂でゴシゴシ洗おうが、なかなか改善されないからね。

水をたくさん飲んで尿として出してしまおう。

アルコール代謝を助ける意味でグレープフルーツジュースがオススメだよ。

※朝晩1杯で、あとは水を飲もう。

それから寝起きの体は、寝汗+酒臭いので、温めのシャワーを浴びてもらって酒臭さを落としてもらおう。

お酒には発汗作用があるからね。普段から汗をかいて臭いそうな場所はしっかりケアしたいね!

※とくに後頭部から首のつけ根のあたり。

寝る前に歯磨きを

旦那が帰宅したら面倒でも歯磨きと口をしっかり漱いでもらおう!口の中には、食いカスやアルコールの残滓が残って不潔だし翌朝は口腔内がカラカラに乾燥して口臭を発生させるからね。

口をポカァ~ンと開けて寝るクセがあったら要注意だね。お口の中を清潔に保とう!

【ワンポイント】

リンゴ

朝の出勤前にリンゴを食べよう。リンゴにはポリフェノールがあり口臭予防が期待できるよ。できれば『皮付き』で食べたいね!

※皮には食物繊維とポリフェノールが沢山含まれてるから。

リンゴは弱った肝臓を助けるし朝食のメニューに加えてみよう。甘くて美味しいし食欲なくても食べやすいよね。個人的にオススメ。

酒臭さがハンパない、と感じたら

40代を越えれば加齢臭やタバコを吸って体臭がキツクなるというけれど、最近旦那の酒臭さがハンパないなぁ・・・。と感じたら、一度病院で診断を受けることをお勧めするよ。肝機能が弱ってるのかもしれないし。

最後に

酒の臭い対策、いかがだったかな?お酒の量によっては、抜けるまで時間かかるけど次のポイントは憶えておこう。

  • 体に残ったアルコールは水をよく飲んで体外に出すこと。
  • しっかり体臭と口臭をケアして、アルコール臭を軽減させること。

参考にしてみてね!

スポンサーリンク

シェアする