焼肉しいたけ エリンギの切り方~まいたけ、しめじ~

しいたけ 切り方 料理と作法

この記事では焼肉に使う、しいたけ、エリンギ、しめじ、まいたけの切り方を解説します。

スポンサーリンク

しいたけを洗うのか洗わないか~真相は~

しいたけをはじめとするキノコは基本的には洗わなくて大丈夫です。

<キノコ>

  • エリンギ
  • えのき
  • しいたけ
  • しめじ
  • まいたけ
  • なめこ

 

なぜなら、しいたけは無農薬で栽培しているので口に入れても問題がないのが理由です。

しいたけは立てかけた原木に植えた菌から発生します。土に触れないのでキレイな状態で収穫できます。

しいたけの汚れが気になるなら、キッチンペーパー等で軽く落とす程度でいいのです。

この話は信用における国産品に限る話で、中国産のしいたけは農薬が残留しているかもしれません。生産元は確認しましょう。

焼肉しいたけの切り方~飾り切り~

しいたけ 切り方 画像 下洗い
しいたけは洗わず、表面の汚れをキッチンペーパーなどで軽く落としましょう。

 

まず包丁で軸を切り落とします。しいたけの傘を軽く叩きましょう。ヒダのゴミを落とします。

しいたけ 切り方 石づき

 

しいたけの切り方は、細切り、そぎ切り、飾り切りがあります。焼肉では飾り切りを使います。

切れ込みが写真の通り「V字型」になるように。

しいたけ 切り方 飾り切り1

 

切れ込みが十字になるように。

しいたけ 切り方 飾り切り2

 

しいたけを焼くときは傘の十字面が焼面をむくようにしましょう。切り込みから鉄板の火が通りやすくなります。

 

<しいたけの切り方の流れ>

  1. 石づきを切り落とす
  2. 傘に切り込みを入れる(放射状に)
  3. 切り込みはV字型になるように

 

焼肉エリンギの切り方~タテ切り~

エリンギ 切り方

エリンギの歯ごたえを感じれる切り方はタテ切りです。焼肉にオススメの切り方です。

 

まずエリンギの石づきを落とします。

エリンギ 切り方 石づき

 

エリンギをタテに半分に切ります。まず包丁は傘から入れましょう。

エリンギ 切り方 包丁

エリンギ 切り方 半分

 

目測で火が通るくらいの厚さならOKです。

エリンギ 切り方

 

<エリンギの切り方の流れ>

  1. 石づきを切り落とす
  2. エリンギをタテに切ります。

 

焼肉まいたけの切り方~手でちぎる~

まいたけ(舞茸)切り方

 

まず石づきを包丁で切り落とします。

まいたけ(舞茸)石づき 切り方

 

さらに二つに切り分けます。

まいたけ(舞茸)切り方 半分

 

まいたけを手で食べやすい大きさにちぎります。

まいたけ(舞茸)切り方 手

 

焼肉しめじの切り方

しめじ 切り方

 

まず石づきを包丁で切り落とします。

しめじ 石づき 切り方

 

さらに二つに切り分けます。

しめじ 切り方 半分

 

しめじを手で食べやすい大きさにちぎります。

しめじ 切り方 ちぎる

 

まとめ

  • キノコは基本洗わなくてOKだけど生産地は確認
  • しいたけの切り方は飾り切り
  • エリンギの切り方はタテ切り
  • まいたけは手でちぎる
  • しめじは手でちぎる